人気ブログランキング |

#076 having p.p.の2つの可能性

新年明けましておめでとうございます。
冬期講習で思いのほか忙しく更新をサボってしまいました。
本年も本ブログできるだけ更新していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

さて、高3生の特別課題の添削からのご紹介です。

In addition to having developed language, man has developed means of making以下略

このhaving developed languageは
①developedをlanguageにかかる形容詞的用法ととって「発達した言語を持っている」
②having developedの完了形ととると「言語を発達させ(てき)た」

の2通りの解釈があり得ますが、主節のhas developed meansは「手段を発達させてきた」の現在完了形で理解しないとないようてきにおかしいので、従って、in addition to〜「〜に加えて」と言っているのですから、②の解釈で統一しないとおかしいですよね。

ところが、①の答案が本当に多いのです。
こういうところは問題集等にも載っていないですね。伊藤和夫先生の本を探せばあるかも知れません。

by studentsmistake | 2020-01-03 11:26 | 同型異構文 | Comments(0)

現役予備校の英語講師が日々生徒の添削から感じたり学んだりしていることを取り上げます。


by Howstudentsmistake
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31